fc2ブログ
2007/10/27

偽島23日目/闘技大会5回戦・6回戦

ただいま更新中です。今更こちらも更新中です。






すき。

冥土さんは恋人未満のじれったいかぽーの初々しいやり取りを柱の影とか、廊下の端からとかから温かく見守ります。
見守るだけです。


・拍手返信
>僕、けものしか相手にしてないぢゃないですか…(ノД`)
どうぶつさんをかわいがるすがたに、ぼせーほんのうをくすぐられたりするひともいるかもしれませんねっ
ねっ。(フォローになって無い)

・偽島23日目
さて本編。よーやく奇想天外に手が届きました。
これで第2段階に踏み入る事が出来た感じです。
だがまだLV10に届いて無いので踏み入れただけ。


・闘技大会
今大会もなんだかんだですでに5勝。良くがんばってますか?
しかし全勝同士の対戦などを見ていると、自分達がこの位置にいる事が不思議でなりません。
圧倒的な火力があるわけでもなく、耐久に優れているというほどでも無く。
回避くらいが売り?なのかしら?

・5回戦
わかめさん+聖域混合チームでしょうか。
案の定対象指定で狙われました。
反撃もcookyou1つ潰すにとどまり、殆ど通し。
それでもギリギリの所で踏ん張って粘った分、勝利に近づけたという感じ?

・6回戦
殆ど反撃をしていないPTだったので、今回も…と期待したのは甘かったですか?
きっちりチェイスを潰されました。残念。
この回は混乱が大暴れ。

--------
ギョクは混乱によりSPに22のダメージ!
ギョクは魅了に耐えている!
ギョクの攻撃!
ギョク「討つ、というのはこういうことだ」
クリティカル!
クリティカル!
クリティカル!
ナズに355のダメージ!
--------

いやその。手本を見せてもらえるのはいいんですが、相手は味方です…。
そんなこんなで終始押し気味に勝利。

・7回戦予告
うわあ。また幻獣召喚*3PTでございますよ。…見なかったことにして良いですか?
以前のような鬼回避なんて早々出来るとは思えないし…
せめて奇想天外LV10になっていれば、あるいは突破口が?
スポンサーサイト



2007/10/20

闘技大会4回戦+α

拍手返信
コメントも拍手も殆どない辺境の地に拍手が!すごい!

>全員魅力高い…谷間に見とれまくりになりそうです(*ノノ)
はい、誰からか丸分かりですね。
谷間は…まあ、”武器”ですから。見とれていると危ないですよ?


4回戦
そんな訳で、その天使きゅんと達相手です。
なんと言うかセイガさんの行動がおいしすぎる一戦でした。
それでは彼の行動を追ってみまししょうか。

はい、開始早々目移りしてますね。困ったなと言いつつもにやけて嬉しそうです。大丈夫でしょうか?
迷った挙句最初にターゲットにしたのは…ローラ嬢ですが、さらりとかわされミニドラゴンに突撃してます。
やっぱりこっちに…とターゲット変更したものの、ここでも半分はミニドラゴンに。
そして我慢しきれずとうとう目をつぶって必殺技「みんな撫でくりまわし!」(…)

で、そのターゲットはというと…
--------
何か。に222のダメージ!
何か。に凍結を追加!
何か。に224のダメージ!
セイガ「うし、ここまでですね。向こうで終わるのを体育座りしながら待っていると良いのです(なでなでしつつ」
何か。に睡眠を追加!
何か。に219のダメージ!
何か。は魅了に抵抗!
--------

結論。ちゃんと目を開けましょう。


おまけ。
--------
セイガ「僕の魅力にメロメロですか? なでなでします?」
セイガはサンドジェリーを魅了した!
------

(/?`)
2007/10/14

偽島22日目/闘技大会1?3回戦

リアル生活がひと段落。久々の日記さー。
あちらこちらでイベントがあったようだけど、蚊帳の外さー。


・偽島22日目

さて。烈火のイガラシさん、早くも突破されましたね。
初登場の時は「どうしよ?これ」と戸惑ったものですが、なんか希望が見えてきた気がします。…気がします。

・上位技能
軽業はようやくLV19になり、奇想天外も目前。しかしイガラシ相手に効果があるかどうかは…。
まあいいさ、HIT補正だけでも無駄じゃない、無駄じゃない。
鏡花水月はもう少し先。必死に斧熟練上げ上げ。

鏡花水月を取ったら…鞭でも開花するか、吹矢でも開花するか、曼珠沙華狙うか。
フォースアケイシアのとり逃げもした方が良いのかな?

結論。結論をだすのは先延ばしにしよう。

・闘技大会
前大会4位のプレッシャー?あんまり無いす。あんなの何度もありえん。
とはいいつつも、どうせやるなら勝ちたいよね?そんな感じで臨んでますが。
なんか対戦相手が容赦ないですよ?

・1回戦
見ての通り、反撃失敗しまくり。参式で全然発動していないってどうなのだろう。
結局ごり押し勝利?
スマートな戦いぶりじゃ無いけれど、そんなものですよ。
結局強化されたワイヤースライスは使わなかったのか、使えなかったのか。どうなんでしょう、キョウヘイさん。

・2回戦
正直バハムートまで使える幻獣召喚3人という時点で負け覚悟。
幻獣の攻撃に耐えて持久戦に持ち込めば何とか、でも耐えられるのかこれは?という感じで。
しかしこの時は、幻獣相手の回避が神懸ってました。
圧巻はなんと言ってもヨーウィーのヴァイオレントタイフーン回避。
「それは幻覚」との台詞を言いながら、ひらひらとかわすかわす。直後ヨーウィーは力尽き、消滅。
この一連の流れは、我ながらかっこよかったでございますよ。(敏捷50)

・3回戦
難敵を退け2勝した我々の前に立ちはだかったのは、現役PKさん。
しかも厄介な対象指定狙い撃ちしてくる人達。
ひなこたんが狙われる事は明々白々で、アンシーリーコートもどこかで撃ってくる事もまたほぼ確実。しかしつぶしておきたい技を考えた時、選択肢の広さにまた絶望。
結局対処し切れませんでした。
「対象指定でひなこたんを落とす」+「加えて長期戦も想定」をよくよく考えればもう少し絞れたのかなあ?

・4回戦予告
さて4回戦は…え□すな天使きゅん達ですね。
先日は人柱乙でしたが、谷間やらなんやらに見とれている隙にどうにかできますか?(*ノノ)

プロフィール

ENo.1418 冥土妹

Author:ENo.1418 冥土妹
ぶらぶら遺跡を徘徊。
遺跡荒らしじゃないよ、
るいんえくすぷろーらーだよ。
----
基本的にここでは中の人モードです。

防具作製は、枠が余った場合にここに記事を立てるかどうか未定です。
余裕がありそう

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索